「北九州地域振興交流会誠塾」の月替わり会員紹介のページです。

会員紹介NO.002

 

副会長 正池 敏和

会社名 株式会社北広
所在地 北九州市小倉北区堺町2丁目1-1-5F
TEL/FAX TEL:093-522-5701
ホームページ http://www.kitako.co.jp/

あなたにとって北九州とはどんな街ですか?

海あり、山あり、レトロあり、スペースワールドあり、各種公営競技場ありとレジャー産業に関しては十分だと思います。
ただ、昔の新日鉄を知る者からすれば、現在の工業に関してはいまひとつですね。
山口県にあるコンビナートのような工業団地がなければ人口の減少に歯止めがかからないような気がします。

北九州の現状をどう思われますか?

4、5年前からデフレスパイラルという言葉が聞かれています。この街はその言葉のとおり不景気の悪循環に陥り、一向に景気が回復していませんね。

どのようにすれば今以上に活性化していくでしょうか?

正直なところ、特効薬を探すのは難しいでしょうね。
いまは目前の小さな仕事を、ひとつひとつ誠実にこなしていくことにより、明日が開けていくという意識で地道にやっていくしかないのではないでしょうか?

座右の銘は?

「心配すな、安心すな」という言葉です。

どうしてその言葉が好きなのですか?

思わず笑ってしまう言葉ですが、よくよく考えてみると、とても深い言葉であると思っています。

オススメの飲食店があれば教えてください。

小倉北区米町にある「旬菜いち来」と鍛冶町にある「界」というお店がオススメです。
(※旬菜いち来 北九州市小倉北区米町1-5-13 )
(※界 -KAI- 北九州市小倉北区鍛冶町1-4-16-2F )

そのお店のオススメのポイントを教えてください。

どちらのお店もメニューが幅広くて味も良いし、値段もリーズナブルでよく利用させてもらっています。

最後にどんなことでもご自由にどうぞ!

ひとりではどうにもならないことも、お互いに協力し合えば前進していけると信じています。
誠塾を通してそういった考えを実践できればと願っています。これを機会に一生のお付き合いができる良い出会いの場になると思いますので、是非お気軽にご参加ください。

インタビュー・構成
クレアトゥール 松浦 誠司

これまでの記事
NO.001 阿部 誠(2009年12月更新)
NO.002 正池 敏和(2010年1月更新)